Concept

患者さんと医療関係者の親睦を深め、
糖尿病の情報を学び、共有する。

あさひ会は日本糖尿病協会の久留米大学病院分会であり、大学病院に通院している患者さんと医療スタッフ(医師、看護師、管理栄養士、薬剤師、検査技師など)が会員となっています。 活動としては年1回の総会・講演会とハイキングなどの活動を行っています。 患者さん同士の親睦や情報交換を行う場を提供するだけでなく、糖尿病に関する新しい知識を学んでいただけるような活動を行っています。

会員の患者さんには糖尿病協会が発行する雑誌「糖尿病ライフさかえ」をお送りし、講演会や食事会などのご案内も行います。

入会を希望される方

久留米大学病院内科総合外来処置室までお問い合せください。

TEL 0942-35-3311